注目作品

blog parts

  • VOCALOID Ranking Watcher

  • ミクうた、おかわり-Project DIVA-

profile

  • 管理人:がくちん
    Photo
    Have a nice day!

« コネタ情報:7月12日 | メイン | 日記:eoblog快適化計画 第2次中間報告 »

2008/07/13

日記:色々とblog快適化計画

これからblogを始める人は、eoblogはお勧めできません。
最低でもhtml、CSSを自力で調べられる人でなければ、大変です。

またblogデザイン集も欧米向けばかりで、和blogのホンワカさなど皆無。
正直、拡張性は素晴らしいものの、元が使い難い点が残念。

しかもなぜかgoogleやyahooといった検索エンジンで、HITしません。
これ、始めたばかりの頃は1、2件ほど引っ掛かったんですけれど、
いまや完全にHIT皆無です。更新通知がおかしいような?
おかげでブログ内検索が全く役に立たず、いやはやどうしたモノやら。

それでもeoblogを使わなくてはいけない人の為に、幾つかアドバイス。

まずblog投稿時のリッチテキスト。
htmlとリッチテキストを切り替えると、変換も誤動作を起こします。
具体的には改行が<br>から<p></p>に自動的に変化してしまい、
かといってシフト+改行は<br>のままです。

あと投稿した段階で<wbr></wbr>が滅茶苦茶に挿入されてしまい、
編集を繰り返す程にこれは純増していく現象が発生します。
故に投稿したら、編集は最小限にする事が大事です。

<続きを読む>の設定方法は「この編集画面の設定を変更」から出来ます。
これは記事作成画面の「右下」にひっそりとあるので、見つけて下さい。
そこで追記を実行可にし、追記に書かれた部分が<続き>となります
(なお、この説明はblog投稿画面のヘルプには載っていませんが、
 typepad自体のhelp(ほとんど別サイト)では確認できます)

さて実際にhtml投稿するに、いちいち<br>とか書くのは面倒です。
そもそも行間等も最適化されておらず、更にblog設定では変更不能。
なぜblogで改行タグを書かなきゃならんのか、とつい不精でpreとか使ったり。

しかし、手抜きは必ず「見辛さ」で返ってきます。
じゃあどうするかというと、CSSを弄って何とかするしかありません。
これはデザインの画面で、一番下に用意されています。
なおeoblog上にサポートはありませんので、自力で勉強せねばなりません。

勉強したくない人は、以下の呪文を貼り付けましょう。
一応、私が使っている分だけを紹介します。
*これらはネットで発見したもので、私の考え出した内容ではありません。

<!--
div.entry div.entry-content { line-height: 1.7;}
div.entry div.entry-content { font-size: 1.2em;}
div.entry div.entry-content a:link { color: #3300cc;}
div.entry div.entry-content a:visited { color: #999999;}

pre {
white-space: -moz-pre-wrap; /* Mozilla */
white-space: -pre-wrap; /* Opera 4-6 */
white-space: -o-pre-wrap; /* Opera 7 */
white-space: pre-wrap; /* CSS3 */
word-wrap: break-word; /* IE 5.5+ */
font-family: "MS Pゴシック",Osaka; }
}
ーー>

ちなみに上記を投稿する際は、全角文字を半角にしておきましょう。
以下、設定の意味を順番に説明。(これらは本文にのみ反映)

line-height:行間を拡縮できる。数字は倍率。
font-size:文字の大きさを変更できる。数字は倍率。
link:リンク文字列の色を変更可能。数字はhtmlの色見本を参照。
visited:既読リンクの色を変更可能。同上。

pre云々:html編集時の<pre></pre>に挟まれた文章で、
 自動改行が各種ブラウザ上でも反映される。(普通は表示が乱れる)
 ただし、対応していないブラウザ上では自動改行されない。
 (例:PS3ブラウザで見ると、長文の後半が画面からはみ出て見えない)
 また、整形済みタグだと通常は等幅になりますが、Pにしています。

これで少しは、html編集もblogっぽくし易くなるんじゃないでしょうか。
スマートな方法ではありませんが、eoblogを使う以上は仕方無しです。

重要:html編集から違う画面(確認やリッチテキスト等)へと移る際は、
 必ず編集中の文章を全文保存しておいて下さい。
 再びhtml編集画面に戻った際、グチャグチャになっています。

以上のようにeoblogはカスタマイズが非常に面白く、遊び甲斐があります。
遊び過ぎて鼻血が出そうになりますね。はっはっは。

泣きたい。

コメント

結論:自分で適当なツール見繕ってきて適当なDBが使えるwebサービスに設置。

いや、最初は面倒ですけど慣れると便利ですよ。
移転やらの際にもログの移行が出来ますしね。

コメントありがとうございます。
行き過ぎた表現を修正していたら、ちょうど鉢合わせ。
えー、修正前の文章は忘れて頂けたら幸いです。(政治家の顔で)

>結論
本当にそれが一番です。心からそう思います。
問題は以前のblog移転を、eoblogに依頼している事くらい。
その義理を反故にするのは心穏やかでなく、
せめて移転の具合を見るまでは、更新してみようかな、と。

>慣れると便利
住めば都、という言葉もありますし、eoblogの方も便利になれば良いなぁ…。
一応、現状のデザインで更新していく予定です。
以前なら1時間足らずで決まったデザインが、
移転して数日必要とするなんて・・・ゆでたまご先生のゲゲー状態。

話は全く変わりますが、これからいよいよ夏本番ですね。
集団生活の寮暮らしでは、部屋の温度や湿度など環境も調整し辛いかと想像します。
体調を崩されずご自愛されますよう、ご健勝とご活躍を祈っております。

ちなみに私は夏風邪です。クーラーも扇風機も使っていないのに、なぜ・・・。

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。